はたらく細胞BLACK【10話】『胃潰瘍、友情、喪失。』感想まとめ

マンガまとめ


【スポンサーリンク】

 

 

はたらく細胞BLACK【10話】『胃潰瘍、友情、喪失。』感想まとめ

はたらく細胞』(はたらくさいぼう、英題:Cells at Work!)は、清水茜による日本の漫画。『月刊少年シリウス』(講談社)にて、2015年3月号から2021年3月号まで連載された。 清水茜のデビュー作。2014年に行われた第27回少年シリウス新人賞の大賞を受賞した読切作品『細胞
217キロバイト (29,811 語) – 2021年2月28日 (日) 05:16
これは1番堪えたわ。
悲しすぎる…
そりゃ働きたくもなくなるわ。
どうやって立ち直っていくのかも見ものですね。

続きを読む

Source: アニメ〇わかり速報

コメント


タイトルとURLをコピーしました